KEITA MARUYAMA 2010 s/s



2011年春夏の東京コレクション・ウィーク。水曜日の一番最後に行われたKeita Maruyamaのコレクションが圧倒的な美しさを誇っていた。今回、私はイギリスの業界紙に雇われていてファッションショーを一日に7,8回に渡り、分刻みのスケジュールで撮影していた。もうトレンドとかディテールとかそれどころじゃなくてくたくただった私を心から癒してくれたのだ。

今季のテーマは "SWEET MEMORIES" 。聖子ちゃんの名曲とひらひらと舞い散る桜の花びらとともに登場したのは、冨永愛。


Japan Fashion Week kicked off on this Monday. The last collection of Wednesday "Keita Maruyama" was irresistibly beautiful. This season, since I am hired by an industry journal issued in London, I shoot about 7 to 8 fashion shows everyday. Keita's show totally soothed my exhausted eyes.
The theme of the show was "Sweet Memories". A super model Ai Tominaga appeared on a runway with flower petals falling. The BGM was the song called "Sweet Memories" by 80's idol Seiko Matsuda.




かわいらしさの中にどこか古き良き日本の日々を思い出させるような色使いは見ている人たちを自然と笑顔にさせた。
These colors remind me of the good old days in Japan. It was such a lovely collection made all the audiences smile.




なんかおばあちゃんのお手玉を思い出すよね。